スポンサーサイト

  • 2017.03.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    メキシコ国境に近い街〜サンディエゴに到着!

    • 2013.12.21 Saturday
    • 13:28

     
    写真:サンディエゴ(カリフォルニア州)。この辺りはダウンタウンからはややアップタウンですが、気候も温暖で人々も穏やかでした。同じカリフォルニア州でもどこか殺伐とした印象のロサンゼルスやサンフランシスコとはかなり土地柄が異なる様です。メキシコ国境に近い街ですので当然、ヒスパニック系(ラテン系)が人口に占める割合が高いです。ヒスパニック系の人達の人懐っこい笑顔が陽気でのんびりとしたムードの街です!

    2006年8月21日(月)

    移動日:サンフランシスコ発〜サンディエゴ行き(夜行バスでの車中伯)

    2006年8月22日(火)

    PM10:28〜

    サンディエゴ(カリフォルニア州)に着いたぞ〜っ!(嬉)ダウンタウンのバス・ターミナル駅に着いたのが今朝の9時過ぎだった。すぐ近くにYMCAがあったのでフロントまで行き「宿泊したいのですが、部屋空いてますか?」と聴いたところ、「クレジットカードはお持ちですか?」ときた。ヤバい!クレジットカード?無いよ、そんなもん・・・。「当YMCAの宿泊はクレジット・カードでのお支払い以外は受けつけていません。」とあっさり宿泊を拒否された。YMCAならグレイハウンド・バスのターミナル駅に近いので、丁度いいロケーションだと思っていたのにね、すっかり当てが外れちまった。それにしても、YMCAの様な庶民的な宿泊施設が現金の客を断るとは・・・。(疑)この一件、今にして振り返っても、如何やら足元を見られたとしか思えない。何しろサンディエゴみたいな取り立てて観光地でもない街に薄汚い風貌で日本の旅人(俺)が、ふらりと舞い込んできた訳だからね。分かるよ、その気持ち。流れ者のジャップは信用出来ないってことだろ!?(笑)
    YMCAがダメかあ〜仕方ない。もう少しこの辺り(サンディエゴ・ダウンタウンの中心部)で安そうなホテルを探してみよう。おっ!あったぞ!ブロードウェイ・ストリートと4thアヴェニューの角に「プラザ・ホテル」という名前のボロくて安そうなホテル発見!聴けば一泊あたりシングル・ルームで30ドルで宿泊も可能だそうだ。サンディエゴでの宿はここ「プラザ・ホテル」に決定だ!これで、まずはひと安心です。(嬉)7日分の宿代もたったの210$で納まりました。結果、YMCAよりか、こっち(プラザ・ホテル)の方が安上がりだったかもしれません。とは言え、ここサンディエゴのオンボロ「プラザ・ホテル」は部屋にクーラーはありません。でもサンディエゴも思ったよりか涼しいので、夏のこの時期、クーラー要らずでも十分過ごせそうです。宿泊客も旅行者と言うよりか皆さん、アメリカ人の定住者といった印象です。多分ウィークリー契約のアパート感覚で借りている方が殆どだと思われます。一応、立地的には最高に便利なサンディエゴ・ダウンタウンの中心部、まさに一等地ですからね。車を持ってない貧乏人とか、旅回りのセールス・マンなんかには何かと利便性の良いホテルなのかもしれませんよね。

    このホテル(プラザ・ホテル)、各階に通じるエレベーターがたったの1台しか無いので、出入りが結構大変ですが、まあ、安いんだから、そのくらいの不便さは我慢しよう。

    シアトル(ワシントン州)もサンフランシスコ(カリフォルニア州)も夏のこの時期(8月)なのにうすら寒かったけど、サンディエゴは、丁度過し易い暑さです。ここまで来てやっと半袖のT-シャツに短パン、それにサングラスという定番のカリフォルニア・スタイル(!?)に戻れました!(笑)それに、昨日まで出ていた変な咳もピタっと止まったよ。やっぱり、暖かい土地の方が何だか調子が良いみたいです。(笑)

    PM8:34〜「プラザ・ホテル」に転がり込んで直ぐに部屋で爆睡。昨日のサンフランシスコからの移動は夜行バスだったので、現地のホテルをチェック・アウトしてからおよそバスの時間まで丸々12時間もあったので、時間を潰すのが大変だった。マクドナルドで2時間くらい粘ったり、公園でギター弾いたり、バス・ターミナル駅で読書したり、あらゆる暇潰し手段を試みてはみたが、そんな時の時間って奴は如何にも過ぎ去ってはくれないものだ。(笑)そんな訳でバスの待ち時間12時間で移動時間も12時間、合計24時間を要する移動日でやっぱり相当に疲労したようだ。ああ、でもサンディエゴはのんびりしてていい街だよ。この街に着いて何だか気持ちホッとしました。あっ、そう言えば、この街〜酒類のコンビニや食料雑貨店での販売は、夜の9時までなんだそうです。もうそろそろ夜の9時近くになっていまうので、取り敢えずコンビニでビールでも買って来るよ。 その後はTVでサンディエゴ・パドレスの試合でも観戦するとしましょう。地元に大リーグのチームがあるねんて羨ましいなあ〜(笑)パドレスの本拠地球場〜ペトコ・パークも滞在先の「プラザ・ホテル」から徒歩圏内だよ!


    FC2 Blog Ranking

     

    サンディエゴ動物園に行こう!!

    • 2013.12.28 Saturday
    • 12:07


    写真:「サンディエゴ動物園」〜入園料は当時(2006年)、大人1人〜22$でした。サンディエゴ・ダウンタウンの中心部から車なら10分くらいです。この日、俺はダウンタウンのオンボロ「プラザ・ホテル」 から徒歩で繰り出しました。徒歩だと片道1時間くらいかかりますが、サンディエゴの夏は涼しくて丁度良い散歩になりました。(笑)

    2006年8月23日(水)

    PM12:37〜
    明日は、「サンディエゴ動物園」に行こう!なんて思いつつ、今日は一日ホテルの部屋でギターを弾いて過ごすことにした。それとサンフランシスコのジャパン・タウンにある「紀伊國屋書店」で買った日本語の小説「斧〜ドナルド・E・ウェストレイク著」を読破する予定です。



    「斧」〜ドナルド・E・ウェストレイク著〜この小説ですが、2006年のアメリカ放浪期間中に俺が最もハマッた本です!大雑把な内容は、リストラされて追い詰められたサラリーマンの男が、再就職のライバルになりそうな人物を手当たり次第に殺害してゆくというかなりヘヴィな内容のサスペンスですが、凄まじいまでの心理描写に何故か主人公のサラリーマンの男に感情移入してしまい一気読みしました!!!メッチャ面白いと言うか、超怖い本です。で、この主人公のオッサン、最後には再就職出来るのかって!?それはこの本を読んでからのお楽しみですよ〜(笑)

    〜以下・記事の続き〜


    滞在先の「プラザ・ホテル」の近所に激安のチャイニーズ・フード店を見つけた。場所的には丁度、ブロードウェイ・ストリートと5thアヴェニューの角。作り置きのメニューの中から3品を選べるテイク・アウトの弁当が、たったの3$42¢だ!!安いなあ〜(嬉)しかもヴォリュームがメッチャ多いんだ。小食の俺にしてみたら、昼メシと晩メシの2食分に相当するほどの量です。サンディエゴに来て金が無かったら、是非寄って下さ〜い!味も結構悪くないと思います。(笑)店の名前は忘れましたが、サンディエゴ・ダウンタウンの中心部は極々狭いエリアなので多分すぐに見つかると思います。(笑)

    2006年8月24日(木)

    PM5:17〜
    今日はサンディエゴで唯一予定していた観光の「サンディエゴ動物園」までダウンタウンの中心部から徒歩で行ってきました。園内も凄く広いので結局、今日は一日中歩き通しだったけど、なんかいい疲労感だなあ〜大人の1人遠足って感じです。(笑)

    「サンディエゴ動物園」で一番人気の動物は、やっぱりパンダです!パンダの飼育されているエリアには凄い行列が出来ていました。そう言えば、パンダ見たのって初めてだったかもなあ〜俺。(思)パンダの次に人気があるのはシロクマです!俺的にはパンダよりも間近で見れたシロクマに多いに感動したね!何てたってシロクマは地上最大の肉食獣だ!北米に生息するグリズリー・ベアよりもデカくて、起き上がると身長3mくらいになる。百獣の王〜ライオンよりも多分強いかも知れない。でも、顔は凄い可愛いいんだよね。(笑)ホント迫力満点のシロクマちゃんでした!その他ライオンも居たけど、残念ながら日中ということもあって夜行性のライオン様はお昼寝していました。(笑)「サンディエゴ動物園」〜入園料も安い(22$)し、ダウンタウンからも近いのでオススメの観光スポットですね!

    FC2 Blog Ranking

     

    アメリカン・ナイトメア〜繰り返される「支配」と「殺戮」の歴史。

    • 2014.01.04 Saturday
    • 10:40

     
    写真:ある日のモーテルで撮影した室内。必需品はタバコと曲を思いついた時にすぐ録音出来るカセット・レコーダー、それにギターの弦。旅をしている時は必要最小限の荷物しか持たない。当然、パソコンも携帯電話もないので、曲や詞がスラスラ思いつく。普段、日本に居る時自分が如何に多くの不必要な物に囲まれていることに気づく・・・。必要な物しか持たないってのは、ある意味「究極の贅沢」かも知れない。

    2006年8月23日(水)

    PM6:04〜サンディエゴは比較的治安が良く
    のんびりした印象を受ける街だが、例の激安チャイニーズ・フード店の前に物乞いをしているホームレスのオジサンを見かけた。乞食が物乞いしている姿を窓越しに見ながら自分だけメシにありついているのが悲しかった。この光景を今でも客観的に振り返ると、アメリカって「恐ろしい国」だなあ〜って思った。

    これが「自由の国〜アメリカ」
    の真の姿か!?

    凄まじいまでの「格差」と「人種差別」による弱肉強食の社会構造、それがアメリカだ。

    アメリカ合衆国は、少なくとも「自由の国」
    ではあるかも知れない。

    しかし、この国の掲げる「自由」は
    「イコール=平等」を意味するものではない。


    人種差別も相変わらず根強いし、そこから派生する社会的格差、生活に於ける格差もあからさまに酷い。白人マイノリティ(黒人、ヒスパニック系、アジア系その他。)では生まれてくる環境や社会自体が違う。マイノリティである黒人やヒスパニック系は、この国で生まれた時から白人達と同じスタート・ラインに立てていない。大抵の場合、その差は一生涯に渡り縮まることはない。凶悪犯罪が多発するスラム街で育った黒人の子供達が、将来まとも所得を得られる定職に就けるだろうか? 精々、チンピラかコソ泥かヤクの売人か、果てはホームレスになるくらいしか貧しいマイノリティ達に開かれた道などないのだ。

    「自由」だから「イコール=平等だろ!?」って言う発想は、完全に論理のすり替えであってまさに「絵に描いた餅」その物、非常に危険な考え方だ。

    アメリカ合衆国の成り立ちは血生臭い。狩猟民族のDNAの成すがままに「殺戮」と「支配」を繰り返してきた。先住民族のネイティブ・アメリカン(インディアン)を何百万人もブッ殺した挙句に、アフリカ大陸から奴隷(黒人)を買って巨大化してきた国だ。この国が「自由」と称するものは、身の毛もよだつ様な「殺戮」と「支配」の上に誕生した歴史だ。それは今日に於いても変わっていない。

    「自由」とか「平等」などと言う綺麗ごとは、一部の勝ち組・支配者層〜白人の富裕層からの目線でしかない。アメリカ人の中に根付くフロンティア・スピリッツ(開拓者精神)とは何だろうか? 答えは単純だ。「強い者が弱い者に勝ち、そして敗者を支配しても良い」というその「支配」を肯定する考え方だ。そこには凄く単純な図式の「支配」が横たわるのみだ。


    アメリカ合衆国の掲げる「自由」と「平等」は、常に「支配」や「殺戮」と背中合わせであることを忘れてはならない。

    2006年8月25日(金)

    PM12:48〜来週の水曜日(8月29日)にアリゾナ州のツーソンに出発します!当日はグレイハウンド・バスで朝の7:30分にサンディエゴを出発し、その日の夕方(PM6:50)にツーソンに到着予定です。

    2006年8月28日(月)

    AM11:35〜サンディエゴ最後の日。

    さようなら、激安チャイニーズ・フード店!

    さようなら、「サンディエゴ動物園」のデッカイ
    白クマちゃん!

    さようなら、おんぼろ「プラザホテル」!


    さようなら、サンディエゴ・パドレスとペトコ・パーク!

    さようなら、サンディエゴの街!!!


    写真:アリゾナ州をひた走るグレイハウンド・バスの中で撮影。サンディエゴ(カリフォルニア州)からアリゾナ州に入ったあたりで国境警備隊による検問がありました。どの地点かは忘れましたが、砂漠の何もない様な場所でバスが停車し、国境警備隊が乗り込んで来て、バスの乗客全員にID(身分証明書)の提示と、口頭で「国籍」を尋ねるという検問でした。アリゾナ州はメキシコ国境に近い州なので不法移民・不法入国者への検問はかなり厳しい様です。


    写真:サンディエゴ(カリフォルニア州)からツーソン(アリゾナ州)間のグレイハウンド・バスのチケット。所要時間は12時間。片道料金は57$です。途中、カラクシコ(カリフォルニア州)を経由してアリゾナ州に入り州都のフェニックスでバスの乗り換えがありました。フェニックスのグレイハウンド・バス・ターミナル駅は何度も乗り換えで利用していますが、フェニックスには何故かこれまで一度も滞在した事がないので、今度は是非ともフェニックスの街に滞在したいです!

    FC2 Blog Ranking

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    ランキング参加中!

    ランキング参加中!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      toshi (06/11)
    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      坂木 (06/11)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      rocks1976 (04/22)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      ノンタラちゃん (04/17)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      トシ (01/22)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      ケン坊 (01/22)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      rocks1976 (07/07)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      しろくまの冒険 (07/07)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      rocks1976 (05/30)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      ちゃあー (05/30)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM