スポンサーサイト

  • 2017.03.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    コロラド州・デンバーにやって来ました!2012年6月26日(火)。

    • 2013.03.01 Friday
    • 23:56

    AM11:55〜ラスベガス(ネバダ州)からグレイハウンド・バスで所要17時間、お隣のコロラド州・デンバーに今朝到着しました! 激烈に疲れたなあ〜(笑)

    何しろ昨日のPM3:00にラスベガスを出発して、アリゾナ州、ユタ州を夜通し走っての17時間だ。夜行バスだったけど、ほとんど寝てないからね。(眠)ラスベガスからデンバーまでの道はいたってシンプル。USルート15号線を北上してユタ州で、USルート70号線に入ったら、後はひたすら真っ直ぐ東のコロラド州を目指すのみだ。途中信号も何も勿論ない。
    そもそも街がないんだからある訳ないか・・・。アリゾナ州は砂漠地帯で、ユタ州とコロラド州は山だ。デンバー・ダウンタウンは、通称・「ハイ・マイルシティ」と呼ばれるロッキー山脈の中腹、海抜1、600mに位置する静かで美しい街です。ラスベガスからの道中、コロラド州での山火事のニュースが気になっていたが、無事について良かった。デンバーから近いコロラド・スプリングスはこの山火事の影響で大変な被害が既に出ていて、避難区域になってるそうだが、デンバーはセーフだった。当初、デンバーではなくて上記のコロラド・スプリングスに行く予定だった事を思うと、怖いねえ・・・。いきなり大変な事になっていたかも知れない。(怖) 話をデンバーに戻そう。何でもここデンバーは、「アメリカ人が住みたい街のナンバー1」だそうです。いい所みたいだね! 大リーグ・コロラド・ロッキーズの地元で、彼らの本拠地・クアーズ・フィールドもダウンタウンの中心地から徒歩圏内です。クアーズ・フィールドと言えば、高地にある野球場なので打球が良く飛ぶ事で有名です。1996年に日本人の野茂英雄投手がこの球場で唯一となるノーヒット・ノーランの快挙を成し遂げた球場と言えば覚えている人も多いかも知れませんね!


    デンバー・ダウンタウンの中心部・16番ストリート・モールは無料のトラムが往復していて便利です。無料なので、遠慮せずガンガン利用しましょう!
    16番ストリート・モールの周囲はビジネス街となっており高級ホテルが2,3軒あるのみなので、飛び込みの貧乏バックパッカーは、安宿探しに苦戦するかも知れません。(苦)
    案の定、俺も今朝デンバー・ダウンタウンのグレイハウンド・バス・ターミナルについてから安宿を探すのにほぼ半日もかかってしまった。(笑) ホテルの数自体がダウンタウンに少ない街のようだ。午前中の時間を丸々潰してしまったが、ダウンタウンの南側、コルファックス・アベニューにやっと安いホテルを見つけました。 ニューハウス・ホテルです。シングルルームでシャワールーム付きで一泊あたり30$と格安です。部屋にエアコンは無いけど、高地のデンバーは夏のこの時期でも涼しいので、部屋の窓を開ければ別段、問題はなさそうだ。
    コルファックス・アベニューは交通量が多い通りなので窓全開で寝ると少々、騒音が気になりそうだけど・・・。今日はクタクタなので爆睡出来る様な気がします。(疲)とりあえず、デンバーで3日間ゆっくり休養しましょう。もうオヤジなので、無理は禁物です。(笑)



    写真:デンバー・ダウンタウンで転がり込んだ安宿・ニューハウス・ホテル! 2Fの自室から撮影したコルファックス・アベニューです。

    デンバーの部屋
    写真:ニューハウス・ホテルの部屋。 ご覧の通り全然ニューハウスではございませんが、結構広いです! 一泊あたり30$です!部屋のドア(鍵)がボロいので、貴重品は部屋に置かないで、外出の際は持ち歩いていました。フロントにセーフティ・ボックスもありませんので安宿の部屋で万が一、盗難にあったら一貫の終わりです! 自己責任で身に着けている方が俺的には全然安心するんだよね。海外来ると必ずそうだけど・・・。パスポートと現金、トラベラーズチェックと航空券は常にいつも身に着けています。部屋にいる時と寝る時以外は絶対と言っていいほど上記の貴重品は外さない様にしているので、移動の際はやっぱり神経使うよね!

    PM2:35〜ニューハウス・ホテル(コルファックス・アベニュー沿い)の斜め向かい側に
    日本食レストランの「TAKI」を発見。定食屋さんみたいな手軽さがいいね!
    今さっき「TAKI」で焼きそば食べて来ました。ボリューム満点で旨かった! 日本人の料理人さんが作っています。ああ〜何だか眠くなってきた・・・。寝る。(思考停止。)

    今後の予定。 そう言えばラスベガスで・・・。2012年6月26日(火)

    • 2013.03.02 Saturday
    • 15:30

     

     

    PM18:31〜昼過ぎから今まで部屋で爆睡した模様だ。(驚)ここは何処だ?! 
    あっ、そうかあ・・・。デンバーに来たんだよな俺。(笑)何なんだ?このビンボー臭いホテルの部屋は・・・。あっ、そうかあ・・・。ニューハウス・ホテルだったね!(思考再開)
    デンバーは涼しくていい街だ。 ここでは2,3日骨休め出来るだけで十分だ。この次に向かうミズーリ州のセントルイスまでの中継点と言う感じかな。 デンバーからセントルイスまでは、又もやグレイハウンド・バスで17時間だ。ラスベガスから換算すると合計で34時間
    !さすがに一気に行く訳にも行くまい。(笑)比較的一か所で長く過ごす事が多い俺の無計画な旅だが、今回は異例にも実は計画づくめだ。渡米前の段階でかなり予定がはっきりしていて取り敢えず、テネシー州のナッシュビルまでは、かなりの強行スケジュールです。
    今いるデンバーで3日間、セントルイスは2日間、ナッシュビル(テネシー州)からは徐々に南下して行く予定になっています。 それと言うのもこの先の行程でいくつかのホテルを既に、日本から予約支払い済みだからだ。ニューオーリンズ(ルイジアナ州)と、ロズウェル(ニューメキシコ州)、そしてゴールのラスベガスの最後の3週間はホテルを取ってある。
    予約してあるホテルの日程に合わせてある程度の時間調整をしながらの旅と言う訳です。
    その他、行程順にセントルイス、ナッシュビル、メンフィス、ダラス、フラッグスタッフのホテルは現地飛び込みなので、その辺で日程的に融通が効くかな〜って感じだね!


    そう言えば、ベガスのホテルをチェック・アウトしてデンバー行きのバスまで時間があったので、いつものフリーモント・ホテルの「パラダイス・バフェ」で朝バフェを食べようと列に並んでいた時の事。丁度、俺の前に並んでいたのが、日本人のお婆ちゃん(上品な感じの)とその娘さんご夫婦(娘さんは日系ハワイアン2世、そのご主人はアメリカ人)がいて、席に案内されるのを待つ間に色々とお話をしていた。結局、「一緒のテーブルで食べましょう!」と言う事になって4人でテーブルを囲んだ。 お婆ちゃんは九州・福岡の出身で戦後、GHQ(進駐軍)で当時日本に来ていたアメリカ兵に嫁いで以来、ハワイ在住だそうだ。アメリカ兵だったご主人はもう随分前に亡くなったとの事で、近年は毎年ここラスベガスに娘さん夫婦に連れられて来てるんだそうだ。 凄いドラマチックな人生ですね!お婆ちゃん・・・。

    お婆ちゃん 「あの当時は、私みたいな日本人の女性は戦争花嫁ってよばれたのよ。アメリカ兵だった主人とハワイで住むようになってからも大変な事はいっぱいあったわよ。今はおかげ様でこうして幸せですよ。娘夫婦と旅行もできるしね!」うーん、人に歴史ありですなあ〜

    娘さん  「ハワイからパッケージツアーで、毎年ラスベガスに3人で来てるのよ。私達のツアーはいつもこのフリーモント・ホテルかカリフォルニア・ホテルなの。」

    俺   「そうなんですかあ・・・。素敵ですね! そう言えばこのフリーモント・ホテルと
    カリフォルニア・ホテルはハワイからのお客さんらしき人が多いですね。ホテルの従業員も皆さんアロハシャツだし、全体の雰囲気もハワイですよね。」

    娘さん 「そうなのよ。私達みたいなハワイから来る団体の年寄りがターゲットなのよ。それで雰囲気もハワイ風なんだと思うわ。」 


    フリーモント・ホテルもカリフォルニア・ホテルも同じボイド社だし、コンセプトもハワイアン・カジノだもんね。 最後にご主人(娘さんの)。

    ご主人 「今度、ハワイにもおいでよ! いい所だぜ! 」と言って名刺をくれた。サンキュー!いつかハワイにも行きまーす! その時は連絡します! お婆ちゃんお元気で!



    写真:カリフォルニア・ホテルandカジノ(ラスベガス・ダウンタウン地区)
    フリーモント・ホテルと同じボイド・ゲーミング社が経営するカリフォルニア・ホテル。
    良く撮れてる1枚でしょ? フリーモントとカリフォルニアはコンセプトと言うか、ターゲッケトにしている客層がハワイからの団体のお客様の様です。カリフォルニア・ホテルの2Fには、和食のファーストフード店もあるよ。余り旨くないけどね・・・。あくまでハワイ風の和食なので・・・。スイマセン。(笑)この2つのカジノではハワイから来てる日系人のお客様を良くお見かけします。ほとんどの方がお年寄りだと思います。カリフォルニア・ホテルの2Fはメインストリート・ステーションと連絡通路で繋がっているので、メインストリート・ステーションのバフェ(食べ放題)に行く時は良く通り抜けていました。

    FC2 Blog Ranking

    デンバーの日本食レストラン「TAKI」。 2012年6月27日(水)

    • 2013.03.03 Sunday
    • 13:53

     

     

    PM12:00〜セントルイス行きのグレイハウンド・バスのチケットを買ってきました!
    明後日29日(金)の夜行バスです。デンバー〜セントルイス間は所要17時間で、157$でした。

    PM3:32〜今日のお昼もホテルの斜め向かい側にある日本食レストラン「TAKI」で親子丼を食べた。 デンバーでまさか親子丼が食えるなんて、ありがたや・・・。(感)
    店長(日本人のオジサン)も日本人の個人旅行者は珍しいらしくフレンドリーだった。


    店長: 「いやあ〜デンバーへようこそ! 日本から1人で旅行かい? 珍しいね! この不景気に羨ましいなあ〜学生さんかい? 日本の様子(景気)はどうだね?」

    俺:   「ええまあ〜一応社会人と言うか、基本自由人ですけど・・・。今はアメリカを1人で旅行中ですね! 日本も景気悪いですよ。 大地震と原発の事故もありましたしね。」


    店長: 「 そうだろうなあ〜それに引き替えお兄さんは1人でアメリカ旅行なんて、随分ゴージャスじゃないか?」


    俺:  
     
    「いや、全然。 ビンボー旅行なんですよ。時間があるだけです。(笑)それに今、
    超円高ドル安でしょ! ラッキーって感じですね。」

    店長:  「なるほどねえ〜ところでお兄さん、今さっきから気になってたんだけど、君の着てるそのT−シャツはちょっとヤバイな・・・。」

    えっ!? 何だろう!? ラスベガスのギフト・ショップで3枚10ドルで買ったT−シャツの中の1枚なんですけど・・・。何か・・・?

    店長:  「うん。それはマズイなあ〜だってそのT−シャツ「ラスベガス郡刑務所」って背中に書いてあるじゃないか。 ムショの囚人用のT-シャツだぜ。 そのT−シャツで夜フラフラすると、ヤバイ奴らに絡まれるかも知れないから気を付けた方がいいかもよ。」


    俺:   「ええ〜マジっすかあ〜!? そんな意味合いの物だとは知らず余裕で着てましたよ〜! これまでもムショ帰りの奴だと思われてたんすかね俺? これからは部屋着にしますわあ〜」

    貴重なご忠告ありがとうございました。「TAKI」の店長さん。 以後、囚人T−シャツは部屋着にします!(笑) 親子丼美味しかったです! お元気で! by  トシ。



    写真:これがその「ヤバイTシャツ〜ラスベガス郡刑務所」の囚人用のTシャツ。この日以来、アメリカ滞在期間中はずっと部屋着にしていました。帰国後の日本では今でも時々着て出掛けたりしますけどね。日本は平和だなあ〜

     
     
      
    2012年6月28日(木)
    AM11:13〜さて、デンバーでの滞在も今日で最後です。 
    明日は夜行バスでミズーリ州のセントルイスに向かいます! 明日の荷造りも完了した。 デンバーでの初日、安宿探しに苦戦したがその時、バックパックがやけに重たく感じられたので少し軽量化を計る事にしました。読み終えた本、未使用の乾電池など本来なら不用品ではないのだが、この先バスでの移動が多いので、身軽さを最優先しこの宿に捨てて行きます。 デンバーはたった3日間の滞在だったけど、静かな街でのんびり出来たのでいい休養になりました。 滞在先の安宿「ニューハウス・ホテル」のあるコルファックス・アベニューは、個人営業の酒屋や食料品店などが多くやや裏ぶれた通りではあるが特に治安が悪いエリアではないようです。 日本食レストラン「TAKI」もあって個人的には便利でした。

     

    デンバーのたかり屋。 2012年6月29日(金)

    • 2013.03.07 Thursday
    • 23:10

    AM11:07〜「ニューハウス・ホテル」を朝10時にチェック・アウトして16番ストリート・モールまで徒歩。そこから無料のトラムを利用してデンバー・ダウンタウンの中心部で下車。更に東に2ブロック歩くとグレイハウンド・バスのターミナルです。

    PM7:00発のセントルイス行きまでは、まだ半日以上もあるが、バス・ターミナル内は売店もトイレもあるし、エアコンも効いていて快適なので、無駄に外をうろつくよりは、ここで待っている方が利口だ。 これすなわち旅人の知恵じゃ。 本でも読みながら待ってるとしよう。 
    TVではウェザーニュースが流れています。 これから向かうセントルイスはお天気良さそうです!(喜) って言うか、とびきり暑いようです。(嬉) 

    若干、気になるのはフロリダ沖で発生したハリケーン「デビー」の存在だろうか?
    女性の名前の付いたハリケーンは大型で荒れるパターンのヤツが多いからね。(怖)
    この先向かう予定の南部のニューオーリンズやメンフィスにも少なからず悪天候をもたらす可能性があるかも知れない。 アメリカ旅行中やはり目的地や滞在予定地の天候などは絶えずチェックするようにしている。 ハリケーンもトルネードもビッグ・スケールだから、遭遇したらヤバイ!(逃) とりあえず今のところ日程的には何の支障もなく視界良好だ!


    PM1:53〜まだバスの出発まで5時間もあるなあ〜(暇) 売店でサンドウィッチ(マズイ!)とコーヒーを買って、それから読書をして時間を潰してはいるのだが、早くも退屈モードに突入してしまった。(飽)そう言えば今さっき、黒人の大男が近寄ってきて金をたかってきた。 全くプライドのないヤツだ。そのたかり屋の黒人の大男、身長は190儖幣紊呂△蠅修Δ世辰燭福すげえデカイ!
    しかも筋骨隆々でスキンヘッド、眼光も鋭く一見、バスケの選手かヘビー級のボクサーみたいな風貌だ。(怖) んっ!? そう言えばヤツ、有名なボクサーのアイツに似てたなあ〜
    誰だっけな? あっ、そうだ!思い出したぞ! ホリフィールドだ! ヘビー級の元世界チャンピオンのイベンダー・ホリフィールドだ!(
    以下〜たかり屋をホリフィールドと呼ぶ。ホリフィールドさんゴメンなさい(許))とにかくそのホリフィールド(たかり屋)は勇ましい風貌と逞しい筋肉に似合わず情けないたかり屋だった。


    ホリフィールド: 「やあ君、元気? 君は日本人だな。英語話せるか?」

    俺:       「英語? 少しくらいは話せるよ。何で?」
    (嫌な予感)

    ホリフィールド: 「そ、そうか! ナイスだぜ。いやあ〜実はそのさあ〜バスの時間まであと5時間もあるんだけどよお〜 間の悪い事にたまたま金が無くてよお〜今日の朝から何も食ってないんだな俺。 悪いんだけどメシ奢ってくんねえかな?」
    (やっぱり嫌な予感的中!)
    と言いながらホリフィールドは、おそらくゴミ箱から拾ってきたであろう皺くちゃになったバスのチケットをほんの一瞬だけチラッと俺に見せた。 彼なりのシナリオでそれなりの筋を通したかったのだろうか? つまり自分はホームレスやたかり屋の類ではなく、たまたまバスでの旅行中に持ち合わせの金が無いのだと。(失笑)


    俺:       「悪いけどそいつは無理だ。俺はこれからバスで空港に向かう途中なんだよ。(勿論ウソだよ。)つまり日本に帰る途中なんだよ。従ってアメリカ$は1¢も残ってないんだ。」

    ホリフィールド: 「uh・・・。そうかあ〜分かった。悪かった。」
    渋々諦めたのか、ホリフィールドはその巨体を揺すりながら、足取りも重くとりあえず俺の元からは離れていった。 その後もヤツはバスの時間待ちの乗客に様々な手法でたかりを試みていたが、いずれもことごとく失敗していたようだった。 中年のオバサンに無理やり肩もみをしてみたり、ターミナルの入り口でドアを親切(!?)に開けてくれるドアマンになってみたり・・・。(笑) おバカ過ぎて笑えるなアイツ。(爆笑)  
    早いところセントルイス行きのバスが来てくれないかなあ〜
    以上、デンバー〜セントルイス間の移動日の1コマでした。〜ひま人だなあ〜俺(笑)

    ホリフィールド
    写真:こちらが本物のホリフィールドさん(ボクシング元ヘビー級・世界王者)です!

    マイク・タイソンの因縁のライバルとしても有名な超一流のボクサーです。デンバーのアイツ(たかり屋)とは対照的に栄光で彩られた人生ですね。 それにしてもデンバーのアイツ(たかり屋)にめっちゃ似てるわ〜(笑)本物のホリフィールドさんは今だに現役のボクサーで頑張ってるんだとか・・・。190僉 100キロ!リーチは197僉凄い圧力だ!(怖)
    まさに人間凶器その物!あっ、言い忘れたけどこの写真のホリフィールドさんは実寸大の蝋人形です。(ご安心下さい。)

    衣装はご本人の物だそうです。(マダム・タッソー蝋人形館・ベネシアン・ラスベガスにて。2008年に撮影した1枚です。)
     




          

    写真:デンバー〜セントルイス間のグレイハウンド・バスのチケット!
    片道157$で所要17時間。 途中でカンザス州(ロスコルビー〜サリーナ)を抜けてミズーリ州(カンザス・シティ〜目的地のセントルイス)に来ました。

    FC2 Blog Ranking

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    ランキング参加中!

    ランキング参加中!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      toshi (06/11)
    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      坂木 (06/11)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      rocks1976 (04/22)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      ノンタラちゃん (04/17)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      トシ (01/22)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      ケン坊 (01/22)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      rocks1976 (07/07)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      しろくまの冒険 (07/07)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      rocks1976 (05/30)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      ちゃあー (05/30)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM