スポンサーサイト

  • 2017.05.31 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    いよいよ南部に来た! テネシー州・ナッシュビル到着!

    • 2013.03.10 Sunday
    • 15:24

     

     

    2012年7月2日(月) PM10:34〜セントルイスからグレイハウンド・バスの急行で7時間、テネシー州のナッシュビルに来ました。いよいよアメリカ南部に突入です!

    写真:ナッシュビル・ダウンタウンの外れラファイエット・ストリート沿いのリー・モーテル。周囲は治安が悪く物騒なエリアでした。一泊あたり40ドルでした。

    グレイハウンド・バスのターミナルに着いたのは夜の9時。マズイぞ!早いところ今夜の宿を見つけた方がいい。
    とりあえずタクシーを拾うのが無難だ。


    俺:「近くに安いホテルかモーテルないですか?」

    タクシー運転手: 「近くだね。そうだなあ〜この辺だとドレイク・モーテルがあるな。」

    俺: 「OK! じゃあそこまでお願いします!」


    タクシーで10分、ドレイク・モーテルに着いた。綺麗だが高そうだなこのモーテル。
    フロントに行きかけた瞬間、すぐ隣にもう一軒モーテルがあるぞ。こちらは「リー・モーテル」かあ〜ボロイなあ(笑) でも安そうだ! 「リー・モーテル」にしよう! 同じロケーションなら安い方がいいや! 結局「リー・モーテル」(一泊・40$)に5日間の宿代を支払い無事、ナッシュビルでの滞在先も落ち着きました。 
    南部は治安が悪くて、差別や偏見も強いと言う勝手なイメージがどうしても俺の中であったので、夜遅くにナッシュビルに着いて正直「大丈夫なのか!?」と言う心配もしていたのだが、とりあえず宿さえ見つかれば安心だ。 事実、ここナッシュビルの治安は最新の統計からも分かるように非常に悪いようだ。 ナッシュビルの犯罪発生率は現在、全米ワースト6位だそうだ。リー・モーテルも含め、この通り(ラファイエット・ストリート沿い)の商店街はみな頑丈な鉄格子に覆われた構えが多い。 おおよその警戒レベルと言うか、物騒なエリアであろう事は容易に想像がつく。 リー・モーテルのフロントもガッチリとした鉄格子に覆われていて客が自由に出入りする事は不可能だ。 宿泊の交渉は全てガラス窓越しで行われます。
    モーテルのご主人・リーさんは白人のオジサンで、奥様はどうやらインドの方(若くてキレイだ。リーさんモテるんだね(笑))のようです。リーさんは一見、強面で、その土地柄か商売柄かは分からないが、如何にも用心深そうなのだが、実は凄く親切な人だったので助かったしだいです。日本人でしかも夜遅く突然、飛び込みでやってきた流れ者の俺にも別段の偏見もないようです。 リー・モーテルのすぐ向かいに食料雑貨品店(24時間営業)がある。ビールでも買ってこよう! メシより何よりまずはビールだ。ナッシュビルは蒸し暑いなあ〜 
    やはりこの店(食料雑貨品店)も鉄格子ガッチリで、入るのが怖い。
    店の主人らしき男も無愛想だ。 黒人の店員らしき老人が箒で店内の床を掃除していた。
    ビールを買ったついでに店員に聞いてみた。


    俺:「ナッシュビル・ダウンタウンのブロードウェイ・ストリートにはどうやったら行けるんだい?」  ブロードウェイ・ストリートはカントリー音楽の本場・ナッシュビルで最も有名な通りだ。



    店の主人:「ああ〜どっちだったかなあ〜あれは確か・・・。」

    俺: 「すぐ向かいのリー・モーテルに泊まってるんだ。 明日歩いて行って来ようと思うんだがねえ。」

    黒人の店員:「ブロードウェイ・ストリートまで歩いていくのかい? 結構な距離だよ。道は簡単だけどね。 ここから真っ直ぐ2ブロック下ったら、右に曲がりゃあいい。歩いて行くんなら気を付けるこったな。 イカレた連中が多いからな。それにクソ暑いぞ。」

    俺:「ありがとう。そうするよ。」

    とにかく無事にナッシュビルに着いた。 さーて、部屋で冷たいビールでも飲もう!

    FC2 Blog Ranking

     

    ナッシュビルでホームレスのオジサンに・・・。

    • 2013.03.11 Monday
    • 21:34

     

     

    写真:カントリー音楽の本場〜ブロードウェイ・ストリートです。 日中でもこの通りはカントリー音楽のライブ演奏が通りのあらゆる場所(バーやライブハウス)から聴こえてきて、凄くパワフルな通りでした。

    2012年7月3日(火)PM3:14〜
    ナッシュビル・ダウンタウンの有名なブロードウェイ・ストリートまで滞在先のリー・モーテルから徒歩で行って来ました。 片道1時間以上掛かった。(汗)思った以上に遠かった。
    どうやらガイド・ブックの地図がかなり縮尺された物だったようだ。

    途中で迷子になったしね。ナッシュビル・ダウンタウンはやたらに広いなあ〜車ないとダメだなこりゃ・・・。市バスも走っているが、路線が多すぎてどのバスがダウンタウンのブロードウェイ・ストリートまで行くのかさっぱり分からなかった。 何しろ昨日の夜にナッシュビルに来たばかりだ。 猛暑の中、ブロードウェイ・ストリートまで行く途中で、グレイハウンド・バスのターミナルにもついでに寄ってこの次の街・メンフィス(同テネシー州)行きのバス・チケットも買って置こうと、ラファイエット・ストリートをひたすら歩いたのだが、7ブロックくらい歩いてもグレイハウンド・バスのターミナルが一向に見つからない。方向はあってるはずなんだが・・・。(方向は多分西に向かっていた。)。確かこの通り沿い(ラファイエット・ストリート)だった様な気がするんだが・・・。結局迷った挙句、変な(失礼)住宅街の辺りに出てしまった。(疑) 
    丁度その場所で途方に暮れていると、1人の歩行者を発見。
    背の高い黒人のオジサンだった。ちょっと道を尋ねてみよう!それにしてもこの黒人のオジサンめっちゃ日焼けしてるわあ〜日焼けの仕方が尋常じゃない。
     

    俺: 「こんちわ。あの〜グレイハウンド・バスのターミナルってご存知ですか? ここから歩いて行きたいんですけど。分かります?」

    黒人のオジサン: 「ああ〜グレイハウンド・バスのターミナルだね。知ってるとも。ここからそんなに遠くはないさ。 ただこの道じゃあ無いんだな〜 そうだなあ〜 ワシが案内してやろうか?」 

    俺: 「それはどうもご親切に、ありがとうございす! いやあ〜助かります。お時間平気なんですか?」 親切な人っているんだなあ〜こんな物騒な街にも・・・。

    黒人のオジサン: 「ああ〜いいって事よ。気にする事はないぜ。どうせ暇なんだ。ワシはホームレスだからな。仕事もないし住む家もない身だ。さあ、付いてきな。」
    ええ〜っ!? オジサンってホームレスだったのか?! 見たところさっぱりした服装だし髪も短いけど・・・。そうかあ〜でも尋常じゃない日焼けの原因が、これで分かったよ。

    黒人ホームレスのオジサン: 「おっと、言い忘れたが、案内料として2$貰うぞ。OK?」

    俺: 「分かりました。OKです!」 
    やっぱり金取るんだね・・・。オジサン。(笑)まあ、このクソ暑い中、道案内してくれるんだからOKですよ。2$くらいヘッチャラです。

    その後、黒人ホームレスのオジサンに道案内して貰う事15分。

    黒人ホームレスのオジサン:「ところでお前さん、グレイハウンド・バスでどこに行くつもりかね?」

    俺:「土曜日(7日)にメンフィスに向かうつもりです。」

    黒人ホームレスのオジサン: 「そうかあ〜メンフィスかあ〜ワシのホームタウンだ。もう何十年も帰ってないがね。 今はきっといい街だぞ! よーし、丁度グレイハウンド・バスのターミナルだ。 左手に青色の建物が見えるだろ? あれがグレイハウンド・バスのターミナルだ。 じゃあ、ワシはこれでな。それじゃあ〜案内料として20$貰うぞ。 少々値上がりしちまったが、この辺は1人で歩くと危ないエリアだぞ。 ボディガード料も込みと言う訳だからして、20$だ! OK?」 
    20$だったら、モーテルからタクシー使えば良かった。(笑)でも、オジサン悪人じゃなくて良かった。 請求通り20$支払いました。 オジサン元気で! 早く社会復帰出来る日が来る事を願ってます。そしていつか、ホームタウンのメンフィスに帰れる日が来る事を。

    オジサンの案内で無事、メンフィス行きのバス・チケットを購入した俺は、再び歩いて今度はナッシュビル・ダウンタウンのブロードウェイ・ストリートを目指した。 グレイハウンド・バスのターミナルからは、ダウンタウンの中心地にある高層ビル街が見えているので、もう迷う事はなかった。      カントリーの本場・ナッシュビル・ダウンタウンのブロードウェイ・ストリートは昼間でもバーやライブハウスでのカントリー・ミュージシャン達によるライブが聴ける。 ブロードウェイ・ストリートをふらふら歩くだけでも、あちこちの店から、パワフルな歌声や陽気なアコースティックギターのバッキングが聴こえてくる。音楽好きにはたまらない魅力だ! 帰りも歩いて帰る予定だったので、暗くなる前にリー・モーテルに戻った。 それにしても暑かったなあ〜ナッシュビルの夏は厳しい!

    FC2 Blog Ranking

     

     

    灼熱地獄・ナッシュビルの夏〜食い物はジャンクフード!?

    • 2013.03.13 Wednesday
    • 11:01


    写真:ある日の昼食兼夕食。 アメリカ滞在中は基本的にファーストフード漬けです。モーテルやホテルでは自炊設備もないですから・・・。街につけば移動手段は大抵徒歩だしね。場所によっては、毎日ファーストフードしか選択肢がないなんて事も・・・。特に田舎に来るとその割合が俄然高くなるようだ。写真は「グランディーズ」のハンバーガー・セット。日本で普段食べたらきっと美味しいはずなんだけど、この時はもうファーストフードに相当うんざりしていた。(吐)でも他に食べる物も無かったので、毎日胃もたれしながらも半ば意地になって
    食べていました。 食べないとバテるからね・・・。

    2012年7月4日(水)PM12:06〜

    Happy Birthday America!!
    そうです。今日は7月4日。 アメリカの独立記念日を祝う日です。 ブロードウェイ・ストリートでは盛大なイベントが行われているようですが、歩いていくには遠過ぎるし、相変わらず市バスの乗り方も分からないので、俺は行きません。(それにヤバイくらい暑い!徒歩で長時間歩く気にもならないからね。) 
    特に今年の夏(2012年)は全米各地で記録的な猛暑だそうで、農作物も不作だそうです。来年(2013年)は食料品の値段がかなり上がるってよ。ここナッシュビルの暑さもまた過酷で、体感的には乾燥した西部のラスベガスよりずっと暑く感じます。 南部のナッシュビルの夏は湿度も相当に高いので、日本の夏の酷暑に近い!こんな日に歩くのは危険だ。 たちまち熱中症になるだろう。 それにT-シャツが3枚しかないから、汗だくになる度にモーテルの部屋で洗っていたらローテーションが間に合わない。今でも相当なヘビロテなんだから。(笑)と、まあ〜出かけたくない理由をくどくど並べてみたが、ラスベガスからかなり目まぐるしく移動してきたので、ただ単にナッシュビルではまったり過ごしたいだけかも知れない。(笑)
    今日は祝日なので、ラファイエット・ストリート沿いの店は、みんな閉まっていて静かです。

    車もほとんど通らない・・・。リー・モーテルの部屋のTVも良く映らないし、暇だなあ〜
    因みに滞在中のリー・モーテルの徒歩圏内には、マクドナルドとバーガーキング、それに昨日の夜ビールを買いに行った鉄格子ガッチリの食料雑貨店、それに黒人が個人で経営しているソウル・フードのレストランが一軒あるのみだ。参ったなあ〜ナッシュビルでの残り3日間、ジャンクフード(ファーストフード)漬けになりそうだ。(笑)

    2012年7月5日(木)

    PM15:48〜ハンバーガーにもすっかり飽きたので、今日の夕食はマクドナルドのサラダ!そう言えば、グレイハウンド・バスが「食事休憩でーす!」とか言って止まる場所もほとんどマクドナルドだよなあ〜本当にアメリカ人はマクドナルドが大好きなんだね。
    深夜だろうが、早朝だろうがアメリカ人の多くは、マクドナルドを貪る様に食べる。(吐)
    ホントお前らアメリカ人の胃袋はどーかしてるぜ。(笑)

    2012年7月6日(金)

    PM16:23〜近所にある黒人経営のソウル・フードのレストランに行ってみた。

    メニューは作り置きだったけど、結構美味しかったよ。 明らかに地元の人(常連客)しか来なそうな店だったので、入るのに勇気がいるが、店の店員さんも親切でいい雰囲気だった。
    バフェ形式でメインディッシュ(ミートローフ)とその他2品(マッシュポテト、チーズ・マカロニ)を選んで、店員さんに盛り付けてもらうシステムでした。それに超甘〜いアイス・ティーのセットが付いて料金は10$でした。味も雰囲気も家庭的で仲々ステキでした!


    さーて、明日はいよいよメンフィス(同テネシー州)に出発です!! ブルースの本場でしかも、あのエルビス・プレスリーが長年住んだ事でも知られる南部屈指の大都会です!
    楽しみだ〜っ!!(超期待!)

    結局、ナッシュビルでの5日間は2日目にブロードウェイ・ストリートに行って来ただけで、残りの3日間は滞在先のリー・モーテル近辺を徘徊しただけでしたがそれもいい休養になり充電出来ました。よーしっ! メンフィスに行くぞ〜っ!!


    写真:ナッシュビル(テネシー州)〜同州・メンフィス間のグレイハウンド・バスのチケット
    。 途中、ジャクソンを経由して所要時間4時間。今回の移動で一番短い行程でした。バス料金は片道53$。

    トラベラーズチェック:10枚(5,000$)
    現金・・・・・・・・:4、095$
    所持金合計額:・・・:9、095$

    FC2 Blog Ranking

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    ランキング参加中!

    ランキング参加中!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      toshi (06/11)
    • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
      坂木 (06/11)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      rocks1976 (04/22)
    • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
      ノンタラちゃん (04/17)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      トシ (01/22)
    • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
      ケン坊 (01/22)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      rocks1976 (07/07)
    • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
      しろくまの冒険 (07/07)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      rocks1976 (05/30)
    • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
      ちゃあー (05/30)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM