スポンサーサイト

  • 2017.03.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シルク・ドゥ・ソレイユ・「ミスティア」〜トレジャー・アイランド・ホテル!

    • 2013.05.31 Friday
    • 07:51

     
    写真:「トレジャー・アイランド・ホテルandカジノ」。ストリップ地区を代表するホテルの一つ。海賊船のショー「サイレンス・オブ・TI」は、もはやラスベガス名物です。

    2012年8月8日(水) PM2:08〜

    トレジャー・アイランド・ホテル
    の看板ショーとして有名なシルク・ドゥ・ソレイユ「ミスティア」の当日券(86$50¢)が幸運にも1枚だけ近所の「Tix4tonight」に残っていたので迷わず買いました! やったね! 昨日のマイク・ハンマー〜コメディ・マジックショーの購入時に付いてきたVIPシート・アクセス可能のクーポン券を使用したので、めっちゃいい席で観れるみたいです! 「ミスティア」はラスベガスで人気NO.1ショーとの評判です!それだけに当日券のチケットが売れ残っている日は本当に少ないので、今日はラッキーでした。ベガスに何度も来てるのに実は「ミスティア」はまだ観てませんでした。楽しみです!PM7:00より「トレジャー・アイランド・ホテル」の専用シアターで開演です! トレジャー・アイランド・ホテルのあるストリップ地区まで、ダウンタウンからバスで向かうのだが、夕方にダウンタウンを出発すると100%渋滞にハマるので、少し早めにダウンタウンを出発したいと思います。

    PM11:17〜「ミスティア」観てきたよ〜っ! さすがにラスベガスで人気NO.1のショーだけあって文句なしに面白かった!シルク・ドゥ・ソレイユの「ミスティア」はサーカスなので演者のセリフは一つもなく全てパントマイムで行われる為、例え英語が分からないとしても全然ノー・プロブレムです!BGMも素晴らしくて、帰りに思わずサントラ盤のCDを買いました。素晴らしいBGMも幻想的な照明も「シルク・ドゥ・ソレイユ」のショーの大事な要素の一つですね!やっぱり世界的なパフォーマンス集団だけあって、そんじょそこいらのサーカス団とは、完成度というか、「世界観」が全然違います!「凄いっ!」の一言に尽きました!

    ショーの開演前、タキシード姿の
    コメディアンのオジサン(映画監督のマーチン・スコセッシにそっくりだった。(笑))と赤ちゃんの格好をしたデブの中年オヤジが客席の至る所で面白い悪戯を仕掛けては客席を温めていました。ショーがスタートしてからも、演目のつなぎ目毎に、そのタキシード・オジサンとデブ男が登場して笑わしてくれました。(笑)

    シルク・ドゥ・ソレイユはカナダ発祥のパフォーマンス集団だけあって、アメリカ人には無いセンスを持ち合わせており、どうやらその辺がアメリカ人に受ける要素なのかもしれません。シルク・ドゥ・ソレイユのサーカスの様な幻想的な部分って、アメリカ人の感性の中に入ってない要素だからね。(笑)アメリカ人は良くも悪くも豪快で単純だからなあ〜単純でカッコいのがアメリカ人でしょ?アメリカ人って、ある種の「あこがれ」みたいな物を、幻想的なパフォーマンスやアートに求めている気がしますね。コレ突き詰めると、アメリカ人って、ヨーロッパのアートや歴史に凄く憧れていて、ヨーロッパ人に対してもかなりの劣等感を抱いているのでは?というデリケートな話になるので話を「ミスティア」に戻しますね。(笑)とにかく、幻想的で不思議なサーカス「ミスティア」の世界に魅了されました!

     


    写真:「シルク・ドゥ・ソレイユ〜ミスティア」はトレジャー・アイランド・ホテル内の専用シアターでレギュラー公演中! ラスベガスで人気NO.1ショーとの呼び声もある大人気のサーカスです!


    「ミスティア」のチケット。VIPシートにアクセス可能なクーポンを使用したら、受付の人が1Fの前から4列目に座席を変更してくれました!Yeah!


    〜以下・記事の続き〜

    サーカスや大道芸の演目
    って、大体はその内容が決まってきちゃう気がするけど、それもやはり見せ方やコンセプト、つまり独自の「世界観」を演出することで、全然違う物に化けてしまうからホント不思議ですね。これ程までに幻想的な世界を見せてくれるサーカスは、おそらくシルク・ドゥ・ソレイユを除いて他には存在しないだろう。何となくドラッグで幻覚を見ているような、或いはダリのアート作品を3D化して、観ているような摩訶不思議な世界でした。
    人気ショーの「ミスティア」を観れた
    だけでもラッキーだったけど、チケットがこれまたメチャクチャいい席で、何と1Fのど真ん中、前から4列目の特等席だった!演者が瞬きしたのが分かるくらい間近の席で凄い迫力だった! 感動しました!


    写真:「ミスティア」のサウンドトラックCD。BGMが凄く幻想的で良かったので、思わず買いました。シルク・ドゥ・ソレイユのショーはBGMも天下一品です!

    〜以下・記事の続き〜

    「ミスティア」の開演
    の2時間前、ラスベガス・ブルヴァードが渋滞する前にストリップ地区に着いたので一旦、「リビエラ・ホテル」で下車。リビエラに寄ったついでに、ちょっと早めに夕食を2Fにある「ワールド・フェア・バフェ」で食べました。ディナー・プライスで16$99¢ですので、ストリップ地区にあるカジノ・ホテルのバフェの相場からしたら良心的な料金ですが、意外とメニューも充実していて、味も美味しかったです!特に、チャイニーズ・リブは美味かった!「ワールド・フェア・バフェ」は、世界各国の代表的な料理を豊富にラインナップしている個性的なバフェ・レストランです!


    写真:「リビエラ・ホテルandカジノ」。ラスベガスのストリップ地区にある老舗のカジノ・ホテルです!個人的に凄く大好きなホテルです!1Fのカジノ・フロアをエレベーターで上がった2Fに「ワールド・フェア・バフェ」もあります。こちらのバフェも安くて美味しいですよ! 場所が分かりづらいので比較的いつも空いていますが、結構穴場のバフェですよ!

    〜以下・記事の続き〜

    ラスベガスの老舗カジノである「リビエラ・ホテル」とその向かいにある「サーカス・サーカス・ホテル」
    は、リーマン・ショックで景気が大きく後退する以前、取り壊して新しいホテルを建てるという計画が秘かにあったらしいのですが、ご存知の通り未曾有の大不況に突入したことで、取り壊し計画自体も破綻したため、何とか生き延びたらしいです。ラスベガスのストリップ地区北部で経営不振に喘ぐ、「リビエラ」、「サーカス・サーカス」、「ストラトスフィア」の3軒のカジノ・ホテルはリーマン・ショック以降の景気の後退で、どうにか買収もされずに生きながらえていると言う何だか複雑な事情も存在しているようです。(悩)個人的には昔から勝手な愛着をこの3軒のホテルに感じているので、ずっと元気に営業して欲しいんですけどね。ラスベガスのホテルって、潰れると爆破解体ショーをするんですけど、思入れのあるホテルが爆破解体されるのって、ちょっと寂しいですからね。老舗のスターダスト・ホテルもあっと言う間に爆破解体されましたからね。ラスベガスは常に新しい物が生まれては、それと同じ数の古い物が同時に消えてゆく、そんな移り変わりの激しい街です。それ故に何度訪れても、常に新しい発見と驚きがあるわけですが、古くていい物も、この先少しは残して欲しい気がします!(願)

    FC2 Blog Ranking


     

    スポンサーサイト

    • 2017.03.09 Thursday
    • 07:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      ランキング参加中!

      ランキング参加中!

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
        toshi (06/11)
      • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
        坂木 (06/11)
      • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
        rocks1976 (04/22)
      • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
        ノンタラちゃん (04/17)
      • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
        トシ (01/22)
      • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
        ケン坊 (01/22)
      • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
        rocks1976 (07/07)
      • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
        しろくまの冒険 (07/07)
      • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
        rocks1976 (05/30)
      • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
        ちゃあー (05/30)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM