スポンサーサイト

  • 2017.03.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シルク・ドゥ・ソレイユのサーカス・ショー〜「ズーマニティ」は魅惑的です!

    • 2015.03.18 Wednesday
    • 00:58


    写真:「ズーマニティ」の宣伝広告。2003年からラスベガスのニューヨーク・ニューヨーク・ホテルでレギュラー公演中のシルク・ドゥ・ソレイユの人気ショーです!



    7月24日(木)

    AM2:23〜 ジャジャ〜ンッ!!! ニューヨーク・ニューヨーク・ホテルで評判のシルク・ドゥ・ソレイユのサーカス・ショー〜「ズーマニティ」からたった今、戻りました!!!


    開演の2時間前にはニューヨーク・ニューヨーク・ホテルに着いていたので、カジノ・フロア内にある「ブロードウェイ・バーガー」という店でホットドッグを食べたり、テキトーにスロットで遊んだりして時間を潰していました。「ブロードウェイ・バーガー」は地元のニューヨークではかなり有名な店らしく、ボリュームも満点で美味しかった。ニューヨーク・ニューヨーク・ホテル内のカジノに出店している飲食店の多くは全て地元ニューヨークに実際にある店が出店しているんだそうです。そう、ここはニューヨークを再現したカジノ・リゾートなんです!


    ホテル棟はマンハッタンの高層ビル街だし、自由の女神もホテルの入り口にちゃんといるんだ。もっとも実物よりかは、自由の女神もマンハッタンも小さいけどね。(実物の4分の1スケールで再現してあるらしい。)





    で、話を「ズーマニティ」に戻すとしよう。

    ニューヨーク・ニューヨーク・ホテルでレギュラー公演中の「ズーマニティ」は、世界的な人気サーカス団〜シルク・ドゥ・ソレイユの第3弾となるラスベガスでのショーで2003年から続いている人気ショーです。


    俺の席は、2Fのバルコニー席の一番前。(キャバレー・ストール〜当日券・75$)想像していたよりか、会場も小さめで規模は精々〜1000人も入れば満員になるくらいの会場。どこの席からでもショー全体が見渡せて臨場感が伝わる作りになっているので、特に席は拘らなくても良さそうな気がしたね。


    「ズーマニティ」は、新感覚のサーカス・ショーでかなり不思議な体験だった!(特に英語力は必要としません。)


    写真:「ズーマニティ」の当日券チケット。2Fのキャバレー・ストール席〜75$90¢でした。



    写真:「ニューヨーク・ニューヨーク・ホテルandカジノ」〜 テキサス州に「パリ」っていう名前の町(?)が存在するらしいが、ラスベガスにはそれこそ、パリもニューヨークもベネチアも存在する。まあ〜全部カジノなんだけどね!(笑)




    何とも奇抜でユニーク、途轍もなくシュールで魅惑的!


    このショーのテーマは〜「Human Zoo」。

    即ち〜 動物的本能の人間がテーマらしい。

    ちょっと他では観られない類のサーカス・ショーだったよ! 全体的に艶っぽく怪しい雰囲気は「ムーラン・ルージュ」みたいだった。それにシュールなパフォーマンスを掛け合わせたような世界だった!


    基本的に女性の出演者は全員トップレスです。男性の出演者もやたらと股間の膨らみを強調したようなタイツで登場します。(笑)


    何だか前衛的で官能的な世界でしたね!サーカスと人間の本能であるエロティシズムが見事に融合した演出、時にハラハラドキドキ、又〜時にウットリもさせられるという新しい感覚に満ちたショーだった。(ゲイのカップルのお客さんも結構いました。)


    シルク・ドゥ・ソレイユのサーカスはBGMが素晴らしくてね!「ズーマニティ」のBGMも凄く良かった!(勿論〜生バンドの演奏だよ!)


    新感覚のサーカス・ショーなので、ややもすれば会場がし〜んとなりがちではあったが、その辺りは実に上手く出来ていて、時々〜司会のベテラン・ショー・ガールズ風のオバちゃんが登場しては、エッチなジョークを連発しながら実に上手く会場を盛り上げていました。英語力そんなにない俺でもオバちゃんの下ネタだけは何故か理解出来たから不思議。(笑)やはり〜下ネタは世界共通の鉄板ネタであるらしい。(笑)


    ラスベガスでのシルク・ドゥ・ソレイユのショーと言えば、やはり〜トレジャー・アイランドの「ミスティア」やMGMの「カー」、ベラージオの「オー」辺りに話題が集中しがちですが、ニューヨーク・ニューヨークの「ズーマニティ」も要必見です!



    滞在先のダウンタウン地区への帰りは、深夜のラスベガス大通りの渋滞を見越して、MGMからモノレールで終点のサハラまで一気に来た。ところがモノレールの終点のサハラからダウンタウン地区まで行く市内バスがやはり〜40分くらい待っても来なくて結局〜滞在先のエルコテーズ・ホテルに着いたのは深夜1時過ぎになってしまった!やはり〜渋滞でバスが動かなかったようだ。ニューヨーク・ニューヨークから徒歩でダウンタウン地区まで帰った方がよっぽど早い様な気もした・・・。(笑)



    写真: 「ニューヨーク・ニューヨーク」のカジノ・フロアは外観のイメージほど中自体は決して広くはないのだが、カジノ・フロアの構造が結構複雑怪奇な作りなので〜初めて訪れる人は迷子になるかもしれません。



    ニューヨーク・ニューヨーク・ホテルはいつも通り抜けるだけだったり、外から写真に撮るくらいしか俺には用がなかったけど、今夜〜「ズーマニティ」を観に行ったことで、ここもまたラスベガスでの思い出深いホテルのひとつになりそうです。


    FC2 Blog Ranking

    スポンサーサイト

    • 2017.03.09 Thursday
    • 00:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      ランキング参加中!

      ランキング参加中!

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
        toshi (06/11)
      • どーゆー訳か?俺はゲイだと思われている!?(笑)
        坂木 (06/11)
      • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
        rocks1976 (04/22)
      • 引っ越しトラブル発生!! あわやシドニーで宿無しに・・・。
        ノンタラちゃん (04/17)
      • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
        トシ (01/22)
      • 親友とベガスで再会!! ケン坊and俺〜inラスベガス・ダウンタウン!
        ケン坊 (01/22)
      • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
        rocks1976 (07/07)
      • 世界の歌姫降臨!マライア・キャリーのラスベガス公演〜MGMグランド・ホテルにて。
        しろくまの冒険 (07/07)
      • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
        rocks1976 (05/30)
      • ロック・スター登場! ブレット・マイケルズのライブ!
        ちゃあー (05/30)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM